引き上げ合う(愛と成幸と豊かさ(4)

引き上げ合う(愛と成幸と豊かさ(4)

 

今日は、『豊かさ』に関しての
私の『目標』をお話させて下さいね。

相変わらずお話が長いです。

なので、また続きものになりますが、
それでもかなり長いです(^-^;)


私は、貧乏な家庭で生まれ育ちました。

 

両親が存命の頃から貧乏でしたが、
母は私が小1の頃、そして父は私が
17才の頃、それぞれ他界しました。

 

父親が、唯一遺してくれたものは、
父名義の何百万もの借金だけでした。

 

借金があっても、『相続放棄』を
すれば済む話ですが、借金をした際、
悪友同士で保証人になったらしく、

父の保証人になっていた悪友から
父親の借金を自分が被るとなると、
返済額が倍になり、自分は死ぬしか
ない。…と泣きつかれました(^-^;)

 

それで仕方なく、残された私達子供
(兄弟姉妹5人)で、父親の残した
借金を返済する事になりました。

 

そんな訳で、10代は親の借金を
返すために、お仕事三昧でした。

 

21才で、授かり婚で結婚をして、
「養ってもらえる安心感」を味わい、
やっと借金取りに追われる事もなく、
心穏やかに、暮らす事が出来ました。

 

…が、そんな安心も長くは続かず、
その後、離婚してしまいました。

 

その時には、『椎間板ヘルニア』の
痛みにも苛まれていましたから、

 

子供を抱えた身の上で、肉体的にも、
精神的にも、経済的にも、本当に
人生のどん底を味わいました(^-^;)

 

不安と焦りの中、もがいてもがいて
必死にのたうち回り、苦しみ抜いた
その先で、ようやく今の『天職』と
めぐり逢いました。。。

 

ふと気づけば、もう50代。

 

今では、こうして安定して暮らして
行けていますが、そもそも今の私が
あるのは、皆さんが温かいご支持を
下さっているからこそです。。。

 

本当に有難うございます(^-^)

 

 

そんな中、
ちょくちょく皆さんの中から、
聞かれるのが…

 

今まさに、経済的なご苦労の最中に
おられるというお話です。

 

例えば、
『御守り』のお布施の時にも、

「今とても大変で、これだけしか
お布施出来ず申し訳ありません」

…というお声をお聞きします。

 

いえいえ、大丈夫ですよ♪

お布施は金額ではなく、精一杯の
『真心』が、そこに籠っていれば、
それが『お布施』になりますから♪

 

また、頂くメッセージの中には、

「派遣切りにあってしまって、
本当はカウンセリングを受けたい
のですが、今はどうしても経済的に
無理なので、いつかお願いします」

…というお声も、よく聞きます。

 

大変だからこそ、必要なはずの
カウンセリングが、受けられない
と仰るんです、、、><;

 

そのお気持ち、
すごくすごく分かります!!><;

 

今は、男性も女性も、自分一人を
養って行くのさえ、大変な時代です。

 

まして、要介護のご家族がいらしたり
年老いた親御さんを抱えていらしたり、
シングルマザーさんであれば、
そのご苦労は、口で言い表せるもの
ではないと思います、、、><;

 

それで、今までは、
カウンセリングを受けたくとも、
経済的な理由で受けられない方に
対して、無償でご相談を受けさせて
頂いた事も、実は度々ありましたが、

 

無償でやってしまったがために、

私自身、健康を害してしまったり、
『カルマの反作用』で、状況が
悪化してしまった事があったので、
無償をやめる事にしました<(_ _)>

 

詳しくは、また別のテーマで
お話させて頂きますね(^-^;)

 

お話がそれましたが、

 

でも、何とかしたい!
…という思いは、ずっとずっと
持ち続けていました。

 

そこで閃いたのが・・・

『口コミ』・『ご紹介』を
利用する事でした。。。

 

続きは次回になります(^-^;)